スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水槽台作製 パート2

前回の続きです...

さて、あとは水槽台の上に敷くコンパネです

うちの場合、オーバーフローシステムでの飼育管理ですので穴あけが必要なんです

と言うわけで、穴あけ開始

CIMG8393.jpg

ドライバードリル(リョービ)に自由錐をセット

厚さ半分まで到達したあたりでひっくり返して残りを貫通させます  これ大事

すると、あ~ら不思議

CIMG8394.jpg

綺麗な穴があきました

次に、コンパネのズレ防止(気休めですが、地震のズレ防止)の為にダボ錐でネジの頭が水槽に当たらない程度の深さに穴あけ&ネジ止め

CIMG8397.jpg

上段と下段を固定したら

CIMG8398.jpg

パンパカパンパンパーーーーーーン

完成ですやったー

でもね、普通はもう一手間必要なんです

分かりますよね~

そう

塗装です

組み上げる前の部材全てに施しておくと良いかも

防腐剤入りの塗装液で仕上げたら完璧だと思いますよ

臭いが飛ぶまで時間がかかりそうですが...無臭塗装液ってあるのかな~



以上、水槽台作製記事でした

『自作してみようかな~』と思ってる方の参考になればと思います

ではではバイバイ
スポンサーサイト
[ 2012/07/22 10:11 ] 水槽台作製 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。